FC2ブログ

大事なこと。

0 Comments
真咲
ブログの本来の目的の記事とは違うので折りたたみます。


(この記事は時期に非公開にします)
今日であの日から1年が経ちます。
2011年3月11日 14時46分18秒 東日本大震災発生。

うちが住んでる所はあと数センチで決壊、というところまで近所の川に津波が押し寄せました。
決壊していたら間違いなくうちもタダではすまなかったでしょう。
奇跡的に津波の被害は免れて震災後も家に住むことが出来ました。

幸い、うちの周りや身内に犠牲になった人はいませんでした。
しいていうなら、家が崩れて住めなくなったいとこがいるくらい。
あの日からそれまで当たり前と思っていた物が当たり前じゃないんだって教えられました。
普段の日常は当たり前じゃないと今でも思ってます。あの時から自分の中で考え方が変わった気がする。


残念ながら亡くなってしまった方が大勢います。
その傍ら、生き残った人も当然います。
今もこの表現を使うのは相応しくないかもしれないけど…。
被災者の1人として1年前の事は絶対に忘れてはいけない、忘れられないと思います。
生き残った1人として、忘れないことが使命だと考えてます。


これ以上の事はここには書きません。
この1年でほんとに色んなことを考えて感じてきました。
普通に夜に寝て朝起きるのが当たり前じゃないと。
買い物に行ってご飯作って食べれるのがどれだけ恵まれてるかという事を痛感しました。


亡くなられたすべての方へ
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply